ホーム
 > 
エルツ山地の木工芸品
 > 
クルミ割り人形
Vorschau

クルミ割り人形 森番 高さ33 cm エルツ山地ザイフェン/リヒャルド・グレーサー オリジナル 

項目、 RG 12724
クルミ割り人形
在庫して海外配達
小売価格: 257,00 USD
202.70 USD 含む0% VAT(付加価値税)プラス 配送
Richard Glässer Seiffen

てこの原理を利用して”口”の中でナッツを割る、木製クルミ割り人形は、特にクリスマス時期のデコレーションとして飾られます。19世紀後半より特にエルツ山地で作られるようになりました。クルミ割り人形によく見られる険しい表情は、かつての政府当局を思い起させます。
2年間保証

メーカー Richard Glässer Seiffen
総重量:3.7 kg
高さ33 cm/13.0 インチ
19 cm/7.5 インチ
奥行19 cm/7.5 インチ
Richard Glässer Seiffen

1932年にリヒャルド・グレーサーはエルツ山地のザイフェンに会社を設立しました。この会社ではクリスマスピラミッドやシュヴィブボーゲン、煙出し人形、クルミ割り人形など伝統的なザイフェンのクリスマスの飾りが製造されています。リヒャルド・グレーサー氏は常にベストな品質と心温まる見た目にこだわってきました。特に童話や子どもの本からのクリスマス物語が人気のあるモチーフですが、伝統的な炭鉱夫のモチーフも愛されています。グレーサー社はピラミッドの製造には特に優れており、空にアーチが付いた水色のピラミッドやアドヴェントハウス、6段や8段の階段ピラミッドが有名です。

メーカーを選ぶ