ホーム
 > 
エルツ山地の木工芸品
 > 
クルミ割り人形
Vorschau

クルミ割り人形 王 赤 高さ39 cm エルツ山地ザイフェン民芸品 オリジナル SV 11251

項目、 SV 11251
クルミ割り人形
在庫して海外配達
小売価格: 120,00 USD
94.30 USD 含む0% VAT(付加価値税)プラス 配送
Seiffener Volkskunst

てこの原理を利用して”口”の中でナッツを割る、木製クルミ割り人形は、特にクリスマス時期のデコレーションとして飾られます。19世紀後半より特にエルツ山地で作られるようになりました。クルミ割り人形によく見られる険しい表情は、かつての政府当局を思い起させます。
2年間保証

メーカー Seiffener Volkskunst
総重量:1 kg
高さ40 cm/15.7 インチ
14 cm/5.5 インチ
奥行12 cm/4.7 インチ
Seiffener Volkskunst

ザイフェン民芸品(ザイフェナー・フォルクスクンスト)社は1958年にザイフェンの工芸品職人によって創設されました。1959年にエルツ山地オリジナルの木工芸品の製作を始めました。木材をカットし、木工ろくろで回して削り、ひとつひとつのパーツを手塗りし、組み立て、ひとつの木工芸品が完成します。 その種類は年々増え続け、さまざまなタイプの煙出し人形、天使や炭坑夫のキャンドル立て、ピラミッドや小さなアーチ型キャンドル、ミニチュアフィギュア、さらには後に有名となったシはュトゥリーツェルの子どもシリーズなど多種多様です。1992年以降は多くの展示会に出店し、伝統的な工芸品のみならず、新しいコレクションも開発にも力を入れています。この会社はエルツ山地工芸職人・おもちゃ製造連盟の会員です。のDie Seiffener Volkskunst eG ist Mitglied im Verband erzgebirgischer Kunsthandwerker und Spielzeughersteller e.V.

メーカーを選ぶ