ホーム
 > 
8日巻 メロディー付
Vorschau

鳩時計
シュヴァルツヴァルド(黒い森)の家 鐘の塔

項目、 SC 8TMT 1071/0
8日巻 メロディー付
色:スプルース ナチュラル 塗り
在庫して海外配達
小売価格: 2,062,00 USD
1,623.55 USD 含む0% VAT(付加価値税)プラス 配送
Anton Schneider

VDS-Zertifikat 30分毎に一回、毎正時に時刻の数だけカッコーが鳴きます。この鳩時計の木製のカッコーは精巧に手塗りで仕上げられています。VdS(シュヴァルツヴァルド時計連盟)にて正式に認定された時計です。シュヴァルツヴァルド(黒い森)のショーナッハにあるマーケットリーダーSBSファインテクニックのREGULAムーヴメントを搭載しています。極めて耐久性が高いメカニズムが採用されており、時計を傷つけることなく時計針が左に、右にと回る構造です。1週間に1回おもりが一番上に来るまでチェーンを引っ張る必要があります。サイズは時計のみの表示で、おもりと振り子は含まれていません。
この木製木羽ぶき屋根の家は、細部に至るまで詳細にこだわって作られています。塔の鐘は動きますが、鐘の音が鳴り響く代わりに、カッコーが出てきて、30分毎と毎正時にゆっくり鳴くよう設定されています。同時にハンドメイドで作られた木こりとのこぎりも動きます。
木製文字盤、木製時計針、木製鳥、夜間スイッチオフ機能
2年間保証

メーカー Anton Schneider
重量:11 kg
総重量:12.5 kg
高さ58 cm/22.8 インチ
49 cm/19.3 インチ
奥行26.5 cm/10.4 インチ
メロディー ゆかいに歩けばとエーデルワイス - メロディーは1時間ごとに、『ゆかいに歩けば』と『エーデルワイス』が交代されます。
夜間停止機能 自動 - 音は21:00から07:30の間は停止されます。
時計仕掛け レグラ - 鳩時計はシュヴァルツヴァルド(黒い森)のショーナッハにあるマーケットリーダー、SBSファインテヒニクのレグラの時計仕掛けが使われています。
Anton Schneider

1848年にアントン・シュナイダー社はシュヴァルツヴァルド(黒い森)のショーナッハの農家で鳩時計の製造を始めました。家族経営のシュナイダー社は現在6代目となります。1952年以降はショーナッハのトリベルク通りで製造が行われています。この会社の特出したところは伝統的な手作業ながらも常に質の高さを維持しているところです。材木カット・彫刻・時計組み立て等独自の製造部を有していることで、すべての製造工程を自社で行うことを可能にしています。

メーカーを選ぶ